FC2ブログ

最後の日記

2012/11/28 Wed 18:59

2012.11
タフィとグリコとはお別れをすることになりました。

内股でお座りするタフィ。
歩き方がピョコピョコのグリコ。

この子達にはたくさんの大切なものをもらいました。

毎日、私の心を満たしてくれました。
無償の愛があることを教えてくれました。
大事なものを守ることの大切さを教えてくれました。
ありがとう。
お世話してあげてるつもりだったけど、
お世話をさせてもらってた。
本当にありがとう。

いぬも人間と同じで、その時々に楽しいことを経験して大きくなっていくと聞き、救われました。
とてもとてもいい子なので誰にでも愛してもらえると思います。

楽しくて、愛のある素敵な生活が送れることを
心から祈ります。

securedownload_20121128185612.jpgsecuredownload2_20121128185611.jpg


ブログは今のところこのままにしていようと思う。
2年半、無かった事になんてやっぱりできません。
これは私の記録だから。


390237_497263836973531_1349126658_n.jpg


よく日向ぼっこしながら一緒に過ごした景色。
忘れてはいけないけど、ずっと無くした過去にすがっててもいけないという戒め。
『雨のち晴れ』


素敵な景色は他にもある。
私が見つけるのかもしれないし、私を見つけてくれるのかもしれない。



今まで、私と関っていただいた、もう会えなくなる方々、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



■イタグレ日記 | コメント:(3) | トラックバック:(0)
ウォーキング・デッドシーズン2


シーズン1が“あれ”だったので

少し観て“あれ”だったら観るのを止めようと

思っていたのですが!


おもしろーーーい!
おもしろいーー!


あー次が観たい。あー次!
息子と、嫁のウザさも増して来ましたー!
イライラ―!

でもおもしろいー!

ダリル最高!
imagesCA620MUU.jpg

ダリルのお兄ちゃんの名前メルル。
可愛い名前だけど極悪人。
弟のダリル最高!

今後、わんちゃんを増やしたら
名前はメルルかダリルにする!
と密かに企み中。

私の両親も洋画が大好きで
その影響で映画が好きになった私。
もちろん、24もLOSTもプリズンも…ほぼだいたい観てる。

母親に「ウォーキングデッド観てる?」と問うと
「あのつまらないやつ?シーズン1も観てないの。お父さんが
面白いから観ろ観ろって言うんだけど途中で何度も寝ちゃうのよー」って。
「おかあさん、シーズン1は我慢のシーズンだから、それを乗り越えると面白いんだってー」と薦めといた。
観たかなぁ…

imagesCA33U5EW.jpg


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    
▼映画 ドラマ・ミュージカル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
ウォーキング・デッド シーズン1
images_20121014225809.jpg


FOXの現在も続いているドラマ。
今年の7月7日から手を出しました。
面白いと耳にして現在シーズン2のレンタルされていることろまで見終わった。


まずはシーズン1の感想というと、
普通のありきたりなゾンビ映画。
ありきたりと言うか、この手のホラー系は
免疫があるので
特に感動もなく、ハラハラもせず
シーズン1終了。

「おもしろい」の言葉を信じて
シーズン2を見てみる…。つづく

ちなみに
監督、脚本が1話づつそれぞれ違いらしい


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    
▼映画 ドラマ・ミュージカル | コメント:(0) | トラックバック:(0)

■タイム/In Time

2012/10/10 Wed 21:58

images (5)



人間の成長が25歳までとなる世界。

25歳を過ぎると“時間”が通過となり全て支払いは自分の時間。
コーヒー一杯購入するのにも、高級車を購入する時も
自分の“時間"を使う。

自分の“時間”がなくなった時は命を落とすとき。

images_20121010125302.jpg


このシステムは増えすぎた人間の数を調整するために考えられた。
若さを保ちたい富豪たちに都合の良いシステム。
人数が増えると物価を上げて貧民から時間を奪っていく。




えーっと。わたくし、なるべく観て楽しかった、心に残った映画を
書き記して行こうと思っていたのですが
これからは面白くなかった映画も紹介しようと思いました。

しかし、これはあくまでも今の私の感想で
時が経てば楽しく感じるかもしれないし
あーやっぱりって感じるかもしれない。
その時の感情ってずっと残っているわけではないから
書いていこう。
後で読み直して面白く感じられるように。

と、いうことで
あーーーつまらなかった。

時間を盗まれました。

絶対面白いと思っていたのに・・・
期待していたのに・・・
まーつまらないこと、つまらないこと。

時間て大事よね。うんうん。


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    
▼映画 SF・ファンタジー | コメント:(2) | トラックバック:(0)

■ダークシャドウ/Dark Shadows

2012/10/10 Wed 18:00

時期的なものか、なんとなく
ナイトメアビフォアクリスマス
見たくなりレンタルショップへ。

images_20121010123649.jpg

新作コーナーを見るとダークシャドウがありました。
こちらに変更。
images (4)


18世紀半ば、イギリスからアメリカに移り住んだコリンズ家。
裕福でプレイボーイのバーナバス・コリンズは使用人で魔女である
アンジェリークに手を出しヴァンパイアにされ生き埋めに。

196年後の1972年、眠りから覚める・・・
images_20121012154901.jpg





ふぉっふぉっふぉ。
面白かった。可愛かった。
『永遠に美しく』や『アダムスファミリー』を彷彿とさせる感じで
やっぱりこの寒くなってきましたハロウィンの時期にはいいですね。
小物がやっぱり可愛くてわくわくする。
images (1)

アダムスファミリー観たくなって来た。

魔女のアンジェリーク。アンジェリーナ・ジョリーにそっくりだった。
町民に人気者で「アンジー!アンジー!」って言われてた。
悪ふざけだよね?ハハハ。

細かいことはさて置き!感が丸出しすぎて
細かいところは気にならなかった。

オリジナルのTVドラマ「Dark Shadows」も気になる。

あまり長くなかったら借りてみよう。
今、また新たにTVドラマ「ウォーキングデット」みてるから
それが終わったらカナ?

もし、本気でハロウィンパーティしよー!ってなったら
私は、サリーかモーティシア・アダムスをやる!
images (3)images (2)


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    
▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(2) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »