FC2ブログ

▼リアルスティール

2012/06/02 Sat 17:53

51GmDxnoQJL__SL500_AA300_.jpg
原題:Real Steel

んーーーーーーーーーー!
すっきりして面白い!
兎に角、すっきりしたい時に
オススメね。
感動だってしちゃうんだから。

004_20120602163829.jpg

あえて、LOSTの出演者2名の話はしませんよ~。

かっこいい!

いいな~リング。

ボフ!ボフ!バチン!


\ミギミギ!ヒダリ!/
image3_20120602163827.jpg


いいな~ロボット。
image2_20120602163827.jpg

▼選手紹介▼



そしてやぱりMAXでかっこよかったポイント.

写真 (12)

写真 (11)

しかし、アジア人以外はディアドロップサングラス
良く似合う事!カッコよすぎでしょ。
写真 (13)


まぁ、それ用に出来ているわけですけど。
それを言ってしまえばそもそものサングラスの意味ってことになっちゃうよね。

アジア人の大半は黒目だからそんなに必要ないか。
青い瞳、緑い瞳ってやっぱり憧れちゃうけど
それはそれで大変ね。

人間ってどうしてこんなにも違うんだろうね。
数千年のうちに徐々に進化したんだろうけど
改めてすごいなと。
生きていく為に進化していくって凄いねー。

そこでです

黒人と黄色人種は乳糖を分解する酵素がないから
牛乳を飲んでも吸収されないし、お腹を壊すだけって昨日、テレビで言ってた。

昨今、巷のダイエット法で「血液型ダイエット」のような、
摂取した物の効能が遺伝子によって変わるって有名な話なのに
なんで未だに給食で牛乳が出ているのか不思議になった。

牛乳=カルシウム ってウソでしょ。
普通に水ではダメなのかな?
もしくは緑茶。

そもそも、お米、焼き魚とかスタンダードな日本食に牛乳は合わないでしょ。
なぜ・・・

はっ!!それとも長年に渡る何かの契約?
未だに義務教育で義務的に飲まれている牛乳さん。
これは・・・

ところで

余談ですが
私の家系は皆身長が高いけど、皆牛乳は飲まなかった。
子供の頃は緑茶か炭酸飲料が好きでした。

余談ですが パート2.
O型は狩猟民族なんだって。
お肉ね。
肉食!ガルル~



映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!

スポンサーサイト



▼映画 アクション | コメント:(2) | トラックバック:(1)

▼96時間

2012/05/04 Fri 22:35

000_20120504221912.gif

imagesCA3IOIGY.jpg

娘がU2のユーロツアーへ行く承諾を得るため
パリへの博物館めぐりをすると父親に嘘をつき
現地パリで誘拐され売り飛ばされる。
001_20120504221719.jpg


元CIA工作員である父ブライアンは
娘からの一本の電話でアルバニア系人種の人身売買の組織を割り出し
救出に向かう。
002.jpg


96時間以内に見つけ出さないと
もう娘は見つからない

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

といった映画。

96時間と、題名である割にはあまりそこには触れていなく
タイムミニッツのハラハ感は然程感じなかった。
(寧ろ、早くしないと廃人になっちゃう!って焦りの方が先行してた)

・・・と思ったら!
原題:Taken
そうですよね~。触れてなかったもの。
imagesCAD0277B.jpg

なぜ、96時間にしたの?
まぁそんなこと言ったらキリがないから
ヤメヤメ。

そして!

お父さんは何人かかってこようがエイエーーイ!と
大したダメージを食らうことなく組織の懐へ。

しかし、中ボスはなかなか強いのだ。
数時間前に殺されかけた男とは思えないくらい
強くなっているのだ。

そして、ボス。
せこいのだ。

お母さん。オフショルダーがなんとも・・・
後ろ姿が娘かと思いましたよ。
20100528052007.jpg

シリアスでアクション満載な
この映画の中にも笑えるツボがありました。

終盤、無敵のパパも捕まり気絶。
気がつくと配管に手錠で吊るさて殺されかけていた・・・
そのとき!
配管のねじが天井から抜け、配管が敵の頭にコツン!と
シュールに当たった時は小笑い。

その場面、コツンと当たった瞬間音が切れてさらに
シュールでした。ハハハハハ

P.S 17.8歳の子供は親に嘘をつくものだから
これは仕方ない。


 さぁどっち??

  ▼▼▼▼▼   ▼▼▼▼▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!

監督:ピエール・モレル
原題: Taken
製作年 2009年
製作国 フランス=アメリカ
▼映画 アクション | コメント:(2) | トラックバック:(0)
f94753385eb3d9917fb28d853dd6ac22.jpg


スパルタ王国の戦士は
生まれながらの戦士たち。

ある日、スパルタ王国にペルシャ帝国の使いが訪れ
「神の王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に屈しろ」と言う使者を
スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は
殺め100万人もの兵士がいるペルシャ帝国を敵にまわす。

300人のスパルタ兵士たちが100万人のペルシャ大群に立ち向かう。




美しい!

惚れ惚れちゃうね。

映画館で観た時の迫力ったら凄まじかった。
時を経て今DVDで観てももちろんおもしろかった。

327079view002.jpg


無謀な中にも信念を貫く姿勢。
鍛え上げられた肉体美。

まさに男の美学だね。

327079view003.jpg


ところで、【スパルタ教育】って言葉があったけど
最近めっきり聞かなくなったね。
どこに行ったんだ?

時代と共に消えていったのね。

最近の学校事情はどうなってるんだろう。とふと思う。

羨ましいような、そうでないような。

わたしが学生の頃は
100%教師が間違っていようと
教師が「絶対」だった。

あの頃の教師はストレスが貯まらなかったんだろうな。

もちろん良い教師は沢山居たけど
王様、女王様 気分の教師も沢山いた。
嫌いだね。

今の先生方はさぞご苦労されている事のでしょう。

話が反れた。

     \郷に入っては郷に従え/
327079view001.jpg




原題: 300
製作年度: 2007年
製作国・地域: アメリカ
上映時間: 117分
監督 ザック・スナイダー



    \だーれだ?/
images_20120128211337.jpg



 ポチを押すのだ/
imagesCAQBM25Y.jpg

ポチ頂けると嬉しいです

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
▼映画 アクション | コメント:(2) | トラックバック:(0)
おもしろかった。
imagesCA5HN8SP.jpg



妹の結婚式の為、ジューン(キャメロンディアス)はカンザスからボストンへ向かう空港で
ロイ・ミラー(トムクルーズ)と運命的な出会いをする。

ロイは、元CIAエージェントで
現在、元同僚から追われ、様々な敵からも追われている。
その理由は彼が守っている【特殊な電池】。

ロイとジューンの搭乗した飛行機が
パイロット死亡の為、ロイが操縦し不時着をする。
(乗客(敵)は皆死にロイとジューンの二入きり)

安心・保証・安全と言う奴には気をつけろ』
のキーワードをジューンに伝え
ロイは消える。




…まぁすぐ合流するんですけど(・∀・)

すっきり出来たアクションコメディだった。
面白かった。
imagesCAH5O712.jpg


ロイの絶対的な頼り甲斐のあるナイト的な擁護と
ジューンの純粋で可愛いお茶目なところ。
おしゃべりのやり取りやアクションが素晴らしかった。
ロドニーもいいキャラだったww
010KAD_Marc_Blucas_001.jpg010KAD_Marc_Blucas_004.jpg010KAD_Marc_Blucas_005.jpg




流石、元エンジェルと元スパイ。
imagesCAL25R5J.jpgimagesCAM8FBW6.jpg

姉June 妹April、この名前には何か意味があるのかな?
Knight家といい姉June 妹Aprilの名前といい
なにかあるはず。(と思っている)

後、トムさんとキャメロンの身長差はどうしたんだろう。
キャメロン175センチとトムさん170センチ。

結構高いヒール履いているのに
そんなに変わらない((((;゚Д゚))))!
シークレットブーツってすごいのね!
imagesCAWPTAF9.jpg

でも、やっぱり気を使って
片足 膝を曲げてる。



ポチ頂けると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ




▼映画 アクション | コメント:(0) | トラックバック:(0)

▼THE TOURIST▼ツーリスト

2011/11/13 Sun 18:30

舞台はパリからヴェネツィア。

ツーリ~1



アメリカン観光客フランクが謎の美女エリーズと出会う。
そこからこのアメリカンツーリストは国際指名手配犯に間違えられ
警察からもマフィアからも追われる羽目に。



読めたね。
すーぐ読めたね。

まぁそこは良いとして、
Jデップがアメリカ人?
なんか変な感じだったけど、意図があったんだろうね。

Jデップがパジャマ姿でドタバタ、裸足でぺたぺた
イタリア語が出来ず
☎で「ブォン・ジョールノ」が通じず
   「ボンジョビ~」と言ってみたり。

コミカルで面白い。

Aジョリーも素敵だったけど素敵過ぎ。
イイ女で色っぽいけど
姿勢が異常に良過ぎて逆になんか気になっちゃう。

社交ダンスを踊るのか?
ばりの姿勢にはちょっとね。

他に気になったと言えば
アンジーの特徴ともいえる

…カサついてた。
水の都なのに乾燥してた。

と、鑑賞中にどうでもいい事を考えてたんだから
・・・そういうことだ。

それと、マフィアのボスが
紐で首を締めるシーン。
これを見たのはゴッドファーザー以来だね。

ゴッドファーザーが観たくなったよーっと。


ポチ頂けると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ




▼映画 アクション | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム |