FC2ブログ

■ダークシャドウ/Dark Shadows

2012/10/10 Wed 18:00

時期的なものか、なんとなく
ナイトメアビフォアクリスマス
見たくなりレンタルショップへ。

images_20121010123649.jpg

新作コーナーを見るとダークシャドウがありました。
こちらに変更。
images (4)


18世紀半ば、イギリスからアメリカに移り住んだコリンズ家。
裕福でプレイボーイのバーナバス・コリンズは使用人で魔女である
アンジェリークに手を出しヴァンパイアにされ生き埋めに。

196年後の1972年、眠りから覚める・・・
images_20121012154901.jpg





ふぉっふぉっふぉ。
面白かった。可愛かった。
『永遠に美しく』や『アダムスファミリー』を彷彿とさせる感じで
やっぱりこの寒くなってきましたハロウィンの時期にはいいですね。
小物がやっぱり可愛くてわくわくする。
images (1)

アダムスファミリー観たくなって来た。

魔女のアンジェリーク。アンジェリーナ・ジョリーにそっくりだった。
町民に人気者で「アンジー!アンジー!」って言われてた。
悪ふざけだよね?ハハハ。

細かいことはさて置き!感が丸出しすぎて
細かいところは気にならなかった。

オリジナルのTVドラマ「Dark Shadows」も気になる。

あまり長くなかったら借りてみよう。
今、また新たにTVドラマ「ウォーキングデット」みてるから
それが終わったらカナ?

もし、本気でハロウィンパーティしよー!ってなったら
私は、サリーかモーティシア・アダムスをやる!
images (3)images (2)


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    
スポンサーサイト



▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(2) | トラックバック:(0)
1971年にアメリカのスタンフォード大学で実際に行われた
「スタンフォード監獄実験」を元に製作された
2001年のドイツ映画『es [エス]』のリメイク作品。
images1_20120505221945.jpg


ご存じ、一般の応募で集まった数名が

囚人看守に分かれ
日当1000ドルの心理実験を行うというもの。

前回のリベンジである。
 間違えた方
やじるし


▼エクスペリメント(2004)/Experiment Bootcamp

51Hg42Xl9kL.jpg


 観たかった方
やじるし
imagesCAG0C0HR.jpg


では、感想を言うね!


これは・・・
やじるし

知りたい人はもっと読む(>>READ MORE )へゴー!
>>続きを読む・・・
▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(2) | トラックバック:(1)
まず・・・
まちがいた!

私は間違えました。

私が観たかったのは「es[エス]」を題材にした方の
エクスペリメント。

imagesCAG0C0HR.jpg

間違えて借りたのが
こちらのエクスペリメント。
51Hg42Xl9kL.jpg

なんの疑いもなくこのジャケットを手にした私が悪いんだ。
でもさ、でもさ、エクスペリメントって記載があって
あのジャケットならうっかり間違える人って絶対いると思う~!
images_20120505220843.jpg51Hg42Xl9kL.jpg
極めつけはジャケットの裏に大きい字で
「マスニスト・ソウに続く旋律の精神破壊ショッキングスリラー」
の文字。

そう、これ、「マスニスト・ソウに続く・・・」って文言、
これ嘘!
爽やかでとても朗らかなお話でした。

日本語の題名表記も悪いよね。

こちらの本家エクスペリメントさん。

原題:Das Experiment
英原題:The Experiment
日本題:「es」エス
製作年:2001年
製作国 :ドイツ
images_20120505222316.jpg



原題:Camp, Das
英原題:Experiment Bootcamp
日本題:エクスペリメント
製作年:2004年
製作国 :ドイツ

51Hg42Xl9kL_20120505221946.jpg



原題:The Experiment
日本題:エクスペリメント
製作年:2010年
製作国:アメリカ

images1_20120505221945.jpg


wikiに
原題は「実験」の意。日本語版映画名の「es」とは、通常ドイツ語では「これ」または「それ」の意(英語ではit)であるが、心理学・精神分析学の用語で、「無意識層の中心の機能」という概念を意味する語である(この語もドイツ語起源で、語源は前者のesから来ている)。
って書いてあった。

もう日本の題名は実験!でいいじゃんね!
どんなにダサくてもいいじゃない!日本語は素敵!
日本は日本語で!って思う。

今日だけで"Experiment"を何回言った事でしょう。
もうこれで、私はExperimentとExperienceは間違えないぞ~。



▼一日ワンポチお願いします▼

映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!
▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(3) | トラックバック:(0)

■Black Swan/ブラックスワン

2011/10/28 Fri 18:05

本日は「ブラックスワン」。

294879_269628513070399_100000697583784_869293_1818921143_n.jpg

鳥肌が数え切れないほど立って、目を覆いたくなる場面が数回あった。

この映画に「面白い」という表現は好ましくないので

「素晴らしい」にしておきます。

素晴らしい映画だと思う。

ポンポンポーンと目まぐるしく展開されるんだけど
心地良い。
心地よくのめり込める。

映画、公開当初 宣伝で言っていたから有名な事だけど

役になりきる為に身体を造るってすごいねー!!

ダンスシーンも鳥肌もの!

観る価値大。

映画って2.3度観ることによって、新たな発見があるから【見直す】の好きだけど、

ちょっと怖くて【見直し】は数年後になりそうです。
303852_269628606403723_100000697583784_869294_193146365_n.jpg


▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(4) | トラックバック:(0)
家人とは同い年なので昔の記憶を共有できてよく大爆笑してるんだけど

今回なぜかキョンシーの話になってお腹が捩れる程、大爆笑した。

be294133_1276698115560.jpg


私たちが幼少の頃、社会現象になったキョンシー。
子供たちは皆 黄色い紙を貼ってピョンピョン跳ねていたはず。

そしてTSUTAYAにて1~4巻(全巻)を借りることになった。

1巻は結構記憶に残っていたけど他は全然覚えてなかった。

4巻に居たってはメインキャラのテンテンが違う人になっているし

話しの構成がハチャメチャになっていて3巻から飽きて途中何度もオヤスミナサイしちゃったよね。

けど、声優がドラゴンボールの亀仙人やアラレちゃんののりまきせんべいだったりと

幼少期慣れ親しんだ声で面白い。

今見ても1.2巻は面白かった。


テンテン、カワイイ。
当時少年だった現在大人の男性たちは挙って
「テンテン、あの年で色っぽいなー」って言っているが
それは、違うぞー。

あの声優さんが色っぽく
喋っているのだ。


313713_247209308645653_100000697583784_789286_323116_n.jpg

テンテン。

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
 
▼映画 ホラー・スリラー | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »