FC2ブログ

▼17歳の肖像 An Education

2012/07/26 Thu 22:27

imagesCAS0PEED.jpg
製作年 2009年
製作国 イギリス


1961年、ロンドン郊外に住む16歳少女ジェニー。
裕福ではない家庭に育ち「学歴が全て」の考えの両親の元オックスフォード大学入学を
目指し、好きなことは勉強の妨げと禁止させられていた。
imagesCAEN1W5L.jpg


ある日、年上の男性デイヴィッドに出会い16歳の少女は一瞬で恋に落ちた。
imagesCA64UOE6.jpg


経験したことのない世界を彼は見せてくれる。
images_20120726220844.jpg

images_20120726214027.jpg
imagesCA5MNJGM.jpg

おいしい食事、素敵な音楽、高価な服にシャネルの香水、高級スポーツカー、パリ旅行。
夢にまで見た経験を重ねていくうちに今まで我慢していた”好奇心・反発心”という波が
一気に溢れ出し16歳の心を飲み込んだ。


厳しかった両親も年上男性の口八丁手八丁に丸め込まれ
宿泊も許してしまう・・・
無題


▼こっからネタバレ▼


色々な経験ってわくわくしてもっともっと!ってなる。
歯止めが利かなくなるのが若さ。

このデイヴィッド

言ってしまうと既婚者なわけ。

不倫の常習犯なわけ。

最初は紳士的な男性なんだけど徐々に怪しさを増していって
最終的にはデヴィッドの親友のダニー(←なんでも知っているけどあえて口にしない男)が何か言い出すんじゃないかって焦って既婚者のくせにプロポーズするの。


結局最後、バレデイヴィッド逃げる→

ジェニーはを訪ねる→子供と奥さんに会う→ジェニー は迷子のふりをする→

奥さん、察する「またなのね」→ジェニーは逃げる




images_20120726221908.jpg

この寡黙なダニーこそ、最初怪しいんだけど、終盤その真意がわかる。
当初ダニー役にはオーランド・ブルームが配役されていたが、降板したため、ドミニク・クーパーが起用された。 (wiki)




オーランド・ブルーム ではなくて正解だったと思う。

ドミニク・クーパー 、怪しい。怪しいんです。

見ればわかる。見てください。


ジェニー の両親も多感な年頃の娘を持ち、自分とは違うより良い人生を歩んで貰いたいが故
このような結末になったが、最終的には父親の温かみも感じられる。


結局、 デイヴィッドの浮気癖によって何人もの人が不幸に。
親友のダニーとも縁を切ったっていうし。
奥さんが一番の被害者だと。
年齢を重ねて子育てに奮闘している間に旦那は浮気。
本人も結局たくさんのものを失っているわけで。
浮気なんて誰でも簡単に出来るし、誘惑やチャンスなんてその辺にコロコロ転がっているけど
それに見向きもしないそういうプライドをもっている人が最高に魅力的でかっこいい。


ジェニー・メラー (キャリー・マリガン)
imagesCATT6R2D.jpg

だれかに似てませんか?

てへぺろ!無題


▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!




スポンサーサイト



▼映画 ラブストーリー | コメント:(2) | トラックバック:(0)

▼エターナルサンシャイン

2012/06/29 Fri 23:42

imageCAGG5L5G.jpg

原題: ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND
製作年度: 2004年



マスクでお馴染のジム・キャリーとタイタニックでお馴染のケイト・ウィンスレット主演のラブ・ストーリー。
失恋の記憶を消す為、専門のクリニックで記憶除去を行う
・・・うーん、やっぱりこれは説明はなしのパターンで行く!

何とも不思議で大好きな映画の一つとなりました。
images1_20120629233916.jpg


ジムキャリーがなんとも男前!
40歳くらいなのかな?
※James Eugene Carrey、1962年1月17日(wiki)
※映画公開 2004年

すっごく色っぽいの。
あのお茶らけジムキャリーがすごくカッコよく見えた。
images_20120629233917.jpg

ってことは現在50歳くらいだよね。

ケイト・ウィンスレット、記憶にあるのはタイタニックだけど
全く別人のようで、タイタニックの女優だ!って気付いたのは終盤の方だった。
すっごくキュートで素敵。




▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!



▼映画 ラブストーリー | コメント:(6) | トラックバック:(1)

▼きみに読む物語

2012/06/22 Fri 00:45

今回は2本立て続けに恋愛です。
image_20120622003948.jpg imageCAGG5L5G.jpg

きみに読む物語 と エターナルサンシャイン

まずは、きみに読む物語。

320424_100x100_002.jpg

認知症を患った女性の為に
ひとつの物語を繰り返し読み続ける。

その物語の内容は
身分違いの若いカップルが恋に落ち
ケンカをし、愛し合う。やがて運命に翻弄される。
320424_100x100_001.jpg


何回も観たくなる映画。
ちなみに2回見た。
また、近々借りて観ようと思う。
だって、今100円で借りれるもんね!幸せ!

ご覧になる時はハンカチのご準備を!!

▼ワンポチお願いします▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!

▼映画 ラブストーリー | コメント:(0) | トラックバック:(1)

▼P.S. アイラブユー

2012/05/04 Fri 19:33

imagesCA51TE0Y_20120504123729.jpg

原題:P.S. I Love You
製作年:2007年
製作国:アメリカ


最愛の夫 ジェリーを若くして亡くし
絶望に打ちひしがれるホリーのもとに贈り物が届く。
それはジェリーから。
消印の無い手紙が届き始める。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

いままでの中で一番泣いたと思う映画。
驚くほど号泣。

一番最初に見たのは、
恐らく3.4年前かなぁ。

当時お付き合いしていた人とDVDを借りたんだけど
その時は、たまたま時間が合わず別々で観たの。

私が観る時は彼が寝てて、彼が観る時は私が寝てて。

観終わって、私はオロロンオロロン。

彼が観終わった頃、私が起きて
彼の顔を観たら案の定号泣してた。

泣きたい時にもってこいの映画。

今、大切な人を
今、大事にするのです


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

そしてこの原作者がセシリア・アハーン(1981年9月30日 )
220px-Cecelia_Ahern.jpg

2004年に出版された処女作の小説『P.S. アイラヴユー』が
アイルランド、イギリス、アメリカ、ドイツ及びオランダでベストセラーとなり、
2007年に映画化された。とwikiに書いてあった。
なんと!2004-1981=23!
23歳でこれを完成させてたってこと??!!

スゴイデスネ~

 さぁどっち??

  ▼▼▼▼▼   ▼▼▼▼▼
映画日記の世界への入り口イタリアン・グレイハウンドの世界への入り口

    映画とイタグレの世界へ!!
▼映画 ラブストーリー | コメント:(2) | トラックバック:(0)

▼ラブアンドドラッグ

2012/04/07 Sat 19:00

imagesCACVNDXH.jpg


プレイボーイのジェイミーとパーキンソン病を患う若い女性・マギーと出会う。

出会った当初は体の関係だけだったが次第に本物の恋に落ちるという
バイアグラのセールスマンとパーキンソン病の女性の恋の話。

何かDVDを観たときに 最新情報でやっていて興味が湧いたので借りてみたけど
在りがちな展開のラブコメで内容が荒い

いろいろ内容を詰め込み過ぎてバランスが悪い。

う~ん、ラストが思い出せない・・・
どうなって終わったっけ?

あ!でも 終盤、ジェイミーの仕事のパートナーのブルース(オリヴァー・プラット)(田舎に単身赴任中)が
家族の元に帰れるはずだったのに帰れなかったけど、強がって見せるっていう場面が一番ぐっと来た。

その後、また他のDVDの最新映画情報で見たけど、
予告はやっぱり、すっごく面白そう。


ポチ頂けると嬉しいです
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
▼映画 ラブストーリー | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム |